このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

「Silent Impro」とは?

インプロバイザー・忍翔が、言葉を使わずに演じながら物語を作るインプロショーです。

インプロとは即興芝居。その場に生まれた言葉や想像を使い、演じながら物語を作っていくアートです。
このショーは、舞台上には僕一人だけですが、即興による音響と照明と共に、お互いを刺激し合い、唯一無二の世界を作り出してきいます。

「言葉がない『のに』」ではなく、「言葉がない『からこそ』」感じられる物語をお届けします。

出演者

忍翔(OSHOW)

即興役者
インプロバイザー(即興役者)、インプロ(即興演劇)&演技指導者、俳優。高校から演劇、大学から英語劇、ミュージカル、インプロを始める。ショーン・キンリー、パティ・スタイルズ、ダン・オーコナー、スティーブ・ジャランド、フィリップ・ゴーリエらからインプロ、マスク、クラウンを学び、国境とジャンルを越えて幅広く活動している。年間50以上のステージと100以上のワークショップを行い、世界標準のインプロを日本に広めるという使命を持つ。国際シアタースポーツ協会アジアメンバー。インプロアカデミー専属講師。

石巻遥菜(Haruna Ishimaki)

即興音響
"人に尊敬をもって"、"辛い時間を1人にさせない"をテーマにフリーの表現者として活動中。
玉川大学PA学科卒業後、ダンススタジオやインプロジャパン・今井純インプロワークショップで学び、自身のユニット公演やインプロカンパニーPlatform所属を経て現在に至る。
様々な場所で学んだ経験を生かし、自身での企画主催やさまざまな団体での出演・スタッフ参加にて舞台活動を行なっている。

海原優騎(Yuki Kaibara)

即興照明
1994年6月10日、神奈川県生まれ福島県育ち。
18歳の時に大学進学を機に上京。大学内のサークルにて演劇に出会う。19歳の時にインプロと忍翔に出会い、以降はインプロを表現活動の主とする。忍翔の作った劇団しおむすびに所属しながら、APOFESやポエトリースラムジャパンなど、様々な表現活動を行う。

公演詳細

Silent Impro

日程
2021年11月23日(火)
昼公演 14:00-15:00
夜公演 19:00-20:00
※公演後、アフタートークが15分程度あります。
料金

早割 3200円(9月中の予約)
一般 3500円
初めまして割 2000円(限定5枚)
※忍翔と初めましてで、かつインプロ未経験の方が対象です。

感染症対策
・本来の席数の半数(20席)に限定しています。
・観劇中は皆様にはマスクを着用して頂きます。
・公演終了後は速やかにご退場頂きます。
場所
※東中野駅から徒歩5分
場所
※東中野駅から徒歩5分

Shall We Impro? vol.2

この公演の前週16日(火)に行われる公演です。併せてどうぞ!