このブロックは画面サイズによって見た目が変化する特殊なブロックです
※編集・削除ができる項目も画面サイズによって異なります

詳細はヘルプページの「フローティングメニューブロックの編集」をご確認ください

プロフィール

OSHOW
忍翔
インプロバイザー(即興役者)/インプロ(即興演劇)&演技指導者/俳優
高校から演劇、大学から英語劇、ミュージカル、インプロを始める。今井純からインプロ、ボビー中西からマイズナーテクニックを学び、その後はショーン・キンリー、パティ・スタイルズ、ダン・オーコナー、スティーブ・ジャランド、フィリップ・ゴーリエ、ペタ・リリーなど、世界の優秀な指導者達からインプロ、マスク、クラウンなどを学び、国境とジャンルを越えて幅広く活動する。
年間50以上のステージと100以上のワークショップを行い、世界標準のインプロを日本に広めるという使命を持つ。

◉日本初の学生インプロ団体「劇団しおむすび」名誉顧問
◉インプロの国際組織「国際シアタースポーツ協会(通称:iTi)」アジアメンバー
◉インプロ専門学校「インプロアカデミー」専属講師
◉インプロ研修専門会社「(株)フィアレス」提携講師

主な俳優歴
  • 「むだに過ごした時の島」もんもちプロジェクト 演出:中原和樹/音楽監督:印南俊太郎
  • 「歌わせたい男たち」もんもちながらプロジェクト 演出:中原和樹/脚本:永井愛
  • 「邯鄲」もんもちプロジェクト 演出:中原和樹/脚本:三島由紀夫
  • 「à la cuisine ! 〜 偉大なシェフの帽子 〜」一人芝居ミュージカル短編集vol.2 演出:薛 珠麗/脚本:吉見由香/音楽監督:伊藤靖浩
  • 「You're a Good Man, Charlie Brown」Sweet Arrow Theatricals 演出:赤澤ムック/音楽監督:伊藤靖浩
  • 「エンジェルズ・イン・アメリカ」tpt 演出:門井均/脚本:トニー・クシュナー
  • 「ハート泥棒」ゲーテ・インスティトゥート 演出:原サチコ/脚本:ボン・パーク
  • 「歌わせたい男たち」もんもちながらプロジェクト 演出:中原和樹/脚本:永井愛
実際の公開ページでは回答部分が閉じた状態で表示されます。
  • インプロ(Improv)とは…

    Improvisation(即興)の略で、即興による表現のこと。

    演劇におけるインプロは、イギリスの演出家で「インプロの父」と呼ばれるキース・ジョンストン、アメリカの教育者で「インプロの母」と呼ばれるヴァイオラ・スポーリンによって生み出され、世界60ヶ国以上に広まり、特に欧米ではエンターテイメントの一つとして定着している。

    未知や失敗に対する恐れを取り除き、自由で創造的な表現者(インプロバイザー)になることを目指す。

    詳しくはこちら

    〜WS参加者感想(Twitterからの引用)〜
    ◉初めてのインプロ。てかインプロって何⁉︎答えは即興劇なんだけど、それをやるためには自由な発想が許されるという安心感が必要で、それを得ると人はこんなにも飛躍できるのかと体験できてとても楽しかった!

    ◉正直なところ、事前情報はインプロショー(=即興芝居)しかなく、アドリブ合戦的な要素を楽しむものかと思ってましたが、全くの別物。その場その場で演者同士がお互いを感じ取り、そこに何が生まれるのかを観客も一緒になって楽しむ、そういう場がインプロショーだと私は感じました。

    ◉インプロ初心者でものびのびと楽しめる内容且つ本質をついていて、知らぬ間に自分を縛っていたものに気付かされた。インプロをもっと知りたくなる、良いWSでした!

  • クラウン(Clown)とは…

    道化。お客さんから笑らわれ、愛される存在、状態のこと。

    クラウンとは既存のキャラクターではなく、全ての人が持っている素質であり、同時に社会生活の中では隠している部分でもある(誰もが人に笑われないように生きているから)。
    そこに気付かせてくれるのがお客さんの笑いであり、クラウンは笑いを手がかりにして見つける、自分だけの宝物なのだ。

    詳しくはこちら

    〜WS参加者感想(Twitterからの引用)〜
    ◉不安定な自分に蓋をして安定を装い、目指すところは同じだけど無理なルートを辿る事で、大事なものを捨ててきたんだなっていう気付き。「自分の世界を創造する」の悪用版って感じ。純粋にクラウンに徹してる時間は凄く幸せだった。

    ◉稽古場が世界で一番安全な場所だって身体に染みた最高に自由な時間。リスクを取りに行く事で受けるダメージも全部使ってその場を生きる、と言う事がこんなにダイレクトに体験できるのも中々ないなって…!かけてくれる言葉の一つ一つが素敵。

    ◉自分が恥ずかしいと思ってる部分も実は愛されポイントだし、誰かにとっては愛しく感じる。どんどん失敗すること、どんな状態の自分も受け入れること、相手との共通点を探すこと。学びの宝庫だった。

  • マスク(Theatre Mask)とは…

    仮面。特に演劇のトレーニングや表現に使われるもの。

    マスクを付けることで、自分自身から離れ、色や癖のないニュートラルな身体、出したことない声、異質で異形なキャラクター、未知の表現を体験することが出来る。
    また、ストーリーテリングにも有効であり、自分の身体が何を物語るのかを学ぶことも出来る。

    詳しくはこちら


    〜WS参加者感想(Twitterからの引用)〜
    ◉仮面をつけるとその仮面に乗っ取られる感覚が少しあって、ドキッ。役作りの研究に使えますね。

    ◉表情を完全に隠すので、自分の普段の動き方や姿勢がすごく意識できます。余計に動いたり、クセを減らすのに凄くいい。

    ◉表情に変化がないからこそ、身体が雄弁に物語ることに気づくってのはマスクならではの体験だなぁと思う。

  • マスク(Theatre Mask)とは…

    仮面。特に演劇のトレーニングや表現に使われるもの。

    マスクを付けることで、自分自身から離れ、色や癖のないニュートラルな身体、出したことない声、異質で異形なキャラクター、未知の表現を体験することが出来る。
    また、ストーリーテリングにも有効であり、自分の身体が何を物語るのかを学ぶことも出来る。

    詳しくはこちら


    〜WS参加者感想(Twitterからの引用)〜
    ◉仮面をつけるとその仮面に乗っ取られる感覚が少しあって、ドキッ。役作りの研究に使えますね。

    ◉表情を完全に隠すので、自分の普段の動き方や姿勢がすごく意識できます。余計に動いたり、クセを減らすのに凄くいい。

    ◉表情に変化がないからこそ、身体が雄弁に物語ることに気づくってのはマスクならではの体験だなぁと思う。


ワークショップ&公演

ワークショップ

【クラウンに興味がある人へ】
「インプロクラウンLABO」

今この瞬間を掴む、舞台上で愛される、失敗をオープンにする…ことに興味がある全ての表現者に来て頂きたいです。お待ちしてます♪

■日程&場所
10月5日(火)13:30〜16:30 @同上
10月16日(土)10:00〜13:00 @高円寺K'sスタジオ新館Aスタジオ
■料金
<早割(9月中申込)>
1回 3000円
2回 5000円
<一般>
1回 3500円
同月2回 6000円
■締切
前日の24:00
■キャンセルについて
申し込み後のキャンセルは、3日前までであればキャンセル料はかかりません。しかし、それ以降はキャンセル料として全額いただきますので、ご了承ください。

【より質の高いインプロパフォーマンスをしたい人へ】
「即興二人芝居 実践WS」

即興二人芝居は「DUO(デュオ)」という名前で呼ばれ、世界中のインプロバイザーがパフォーマンスを行っています。
※Netflixでも「Middleditch & Schwarz」というコンビの即興芝居(これはコントに近いが)を観ることが出来ます。
このワークショップでは、参加者同士でペアを組み、それぞれ10分程度のパフォーマンス(60分のうちの10分でも、5分のシーンを2つでも良い)を行っていただきます。そしてそれに対して僕の方から「良かったところ」「もっと良くなる可能性」をフィードバックしていきます。
実践的な内容なので、インプロのパフォーマンスをしたい人向けではありますが、お芝居のパフォーマンスを上げるためにも役立つと思いますので、奮ってご参加ください!

■日程
2021年10月5日〜11月9日 毎週火曜6回 20:00-22:00
■料金
超早割 16000円!!(9月19日(日)まで)
早割  18000円!(9月26日(日)まで)
一般  20000円
■対象
インプロ経験者(演劇経験者でやってみたい人も歓迎)
■定員
8名(最少催行人数6名)

【短期間でインプロの基礎から応用まで学びたい人へ】
「ふつかでインプロ」

「ふつかでインプロ」は過去に3度開催されている企画で、インプロ初心者から経験者まで、誰でもインプロを楽しみながら学べる場所です。
初めての人には、インプロを楽しみ、お客さんの前に立つ喜びを、
経験者の人には、パートナーを助け、ストーリーの技術を高める学びを、お届けします。

■日程
2021年
10月23日(土)
13:00-17:00 稽古
10月24日(日)
10:00-16:00 稽古
18:00-19:00 公演
※実際にお客さんを入れて公演を行います。講師である忍翔と経験豊富なアシスタントも出演し、皆様をサポートしますのでご安心ください。
■場所
高円寺K’sスタジオ本館
■料金
<25歳以下>
早割 14000円(9月30日まで)
一般 16000円
<一般>
早割 16000円(9月30日まで)
一般 18000円
■定員
8名
※先着順

【インプロを深く知りたい人へ】
「アーチ×おしょう~互いの頭をほじくり返せ〜」

小林昌治(アーチ)と忍翔(おしょう)による、マニアックなインプロトークショー。
自身の演劇体験と心理学から生み出された独自の理論で、長編即興演劇を探求し続けるアーチと、世界中のインプロバイザーと過ごした体験や得た知見を融合させながら、世界標準のパフォーマンスを探求し続けるおしょうという、2人のインプロ求道者による、インプロ好きのためのトークショーです。

■日程
2021年10月29日(金) 19:30-21:30
前半 19:30-20:30「アーチとおしょうのインプロトークショー」(兎亭&Zoom&YouTube)
後半 20:30-21:30「会場にいるお客さんとの質疑応答&更に深掘り」(兎亭&Zoom)

■場所
兎亭&Zoom
※前半のみYouTube無料配信から視聴出来ます。

■料金
<オフライン>
◉兎亭来場者:2500円
<オンライン>
◉Zoom視聴:1500円
◉YouTube視聴:無料(前半のみ)

【頭で考えるのではなく、心で感じて演じたい人へ】
「インサイドアウト&キャラクターワークWS」

これまで開催してきたインサイドアウトクラスでは、自分が何を感じるか、どうしたいかという感覚、感情、衝動を使ってシーンを作っていきました。
今回、そこから更に発展させていくために、今回からはキャラクターワークも扱っていくことにしました!

自分の身体や声を変化させたり、想像力を使うことで、多種多様なキャラクターを演じられるようになると、よりバラエティ豊かなシーンが作れるようになります。
思いもよらない感情や衝動が生まれることにもなり、よりエキサイティングで興味深い体験になることでしょう!

もちろん、普段脚本を主に演じている俳優さんにもこのワークはとても役立ちます。
扱うメソッドは、ルドルフ・ラバン、マイケル・チェーホフなど、世界の演劇界でよく知られているものなので、演技トレーニングとしても非常に効果的です。

過去に受けたことある人にも、新規の人にも楽しんで学んでもらえるようなリニューアルなので、興味のある方は是非参加してみてください!!!

■日時&テーマ
2021年11月5日〜11月26日 毎週金曜4回 20:00〜22:00
■料金
一般:12,000円
一般リピーター:11,000円(過去インサイドアウトのインプロクラスを受講したことがある方)
25歳以下:10,000円
■対象
演じることに興味がある人なら誰でも
■定員
10名(最少催行人数6名)

公演

【初めましてのお客さんと2人で描く、即興二人芝居】
「Shall We Impro? vol.2」

インプロバイザー・忍翔と、その日に来たお客さんとの2人きりで作るインプロショーです。
このショーでは、その日初めて出会ったお客さんと共に、言葉と想像を紡いで様々な物語を作っていきます。
僕が大切にしているインプロ哲学は「パートナーにいい時間を与える」です。
なのでパートナーの方には最高の時間をお届けし、見ているお客さんも巻き込んでいきます。
美しいピアノと暖かい明かりに包まれた空間で…Shall We Impro?

■日程
2021年11月16日(火)19:30-20:30
※公演後、アフタートークが15分程度あります。
■場所
Half Moon Hall
※下北沢駅から徒歩8分
■料金
早割 3200円(9月中の予約)
一般 3500円
インプロ初めて割 2000円(限定5枚)

【光と音と一人の役者で描く、言葉のない即興芝居】
「Silent Impro」

インプロバイザー・忍翔が、言葉を使わずに演じながら物語を作るインプロショーです。
インプロとは即興芝居。その場に生まれた言葉や想像を使い、演じながら物語を作っていくアートです。
このショーは、舞台上には僕一人だけですが、即興による音響と照明と共に、お互いを刺激し合い、唯一無二の世界を作り出してきいます。
「言葉がない『のに』」ではなく、「言葉がない『からこそ』」感じられる物語をお届けします。

■日程
2021年11月23日(火)
昼公演 14:00-15:00
夜公演 19:00-20:00
※公演後、アフタートークが15分程度あります。
■場所
東中野バニラスタジオ
※東中野駅から徒歩5分
■料金
早割 3200円(9月中の予約)
一般 3500円
インプロ初めて割 2000円(限定5枚)

その他

【世界のインプロバイザーからインプロを英語で学びたい人へ】
「Improv Learning Center」

世界中のインプロバイザーのオンライン講座を受けることが出来る、新時代のプラットフォームです。
講座は全て英語ですが、ビデオ講座やテキストなので、いつでもどこでも学ぶことが出来ます。

ちなみに僕は「Impro from Japanese traditional culture」という講座を担当しています。

This is a new age platform where you can take online courses from improvisers around the world.
All courses are in English, but you can learn anytime, anywhere through video courses and textbooks.

My course is "Impro from Japanese traditional culture"

指導や研修の依頼

個人・ペアレッスン

インプロのソロ、デュオパフォーマンスから、脚本のモノローグ、二人芝居の指導まで、幅広く対応してます。オンライン、オフライン問いません。

〜こんな人におすすめ〜
・即興による一人芝居、二人芝居を上達させたい人
・モノローグ、二人芝居を上達させたい人
・一人芝居、二人芝居の公演を打ちたい人(演出も請け負います)

グループレッスン

演劇未経験者からプロの劇団まで、幅広い層に向けてレッスンやワークショップを行っています。オンライン、オフライン問わず対応出来ます。

〜こんな人におすすめ〜
・インプロ、クラウン、マスクなど、演劇のワークショップを企画したい人
・インプロショーをやってみたい人
・劇団や座組にインプロを取り入れたい人

企業研修

企業研修に関しては、インプロ研修専門会社「フィアレス」と業務提携をしていますので、そちらからお問い合わせください。

〜こういった企業さんにおすすめ〜
・恐れを取り除き、組織の心理的安全性を上げたい
・創造的な関係性、チームを作りたい
・とにかく「良いチーム」になりたい

お問い合わせフォーム

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送信したメールアドレスでお知らせ配信に登録する
送信